2018年4月12日木曜日

アートinアルテリッカ2018出展のお知らせ

5月4日(金)に小田急線 新百合ヶ丘駅で開催されるアート&クラフトのイベント「アート市inアルテリッカ2018」に参加します。

今回は屋外での出展という事もあり、絵画の展示販売はしませんが、自分が描いた絵を使ったグッズを販売します。
今の所、トートバッグやTシャツなどを予定しています。今回のために新しく描いた絵を使ったグッズを準備しているので、是非ご覧頂けますと嬉しいです!

また、このイベントでは横山大河個人ではなく、自分の家族と、母の友人の人形作家エナミさんと共に「エナミパペットデザイン&横山商店」として参加します。
横山一家は布や革で作った小物や服などを販売する予定で、エナミさんは人形(ぬいぐるみ?)を販売するのだと思います。

色々なものがあって少しごちゃごちゃしているかも知れませんが、楽しい売り場にしたいなぁと思っています!
その他にも色々な方が出展していますので、ゴールデンウィークのお出かけに是非お越し下さい!
どうぞよろしくお願い致します。

●アート市inアルテリッカ2018
出展日:5月4日(金) 10:00 ~ 16:00
 ※荒天中止、小雨決行
会場:新百合ヶ丘南口ペデストリアンデッキ
出展者名:エナミパペットデザイン&横山商店
https://art-ichi.com/

2018年3月8日木曜日

オーダー品紹介「犬の絵」

個人のお客様から、絵画作品のご依頼を頂きましたのでご紹介します。

以前に猫の絵をご依頼頂いたお客様から、もう1枚ペットの絵を描いて欲しいという事で、犬の絵を制作しました。

画材は色鉛筆、大きさはF0号で制作しました。
頂いた写真を参考にしながら、色味や形などは多少絵的に良く見えるように変えて描いています。
 
思い入れのあるものをご依頼頂くことが多いので、なるべく丁寧に仕上げたいと思い、どうしても描くのに時間は掛かってしまいますが、随時ご依頼は受け付けています。
   

もしご興味を持った方がいらっしゃいましたら、contactより価格や納期などお気軽にお問い合わせ下さい。

2018年3月6日火曜日

ストックフォトでイラストの販売を始めました!

隙間時間の活用や気分転換に絵画制作と並行してイラスト制作を始めようと思います。

あくまで絵画制作をメインとして考えているのですが、イラストのお仕事にもずっと興味がありました。
それに加えて、絵画作品は時間がかかる方法で描いているので、コンスタントになかなか新作をお見せできないという事もあり、情報発信がなかなかできないなぁと少し悩んでいました。

そこで、短時間で描ける絵をイラストとしてストックフォトサイトに投稿してみようと思います。自分のペースでできるのでちょうどいいですし、仕事にも繋がっていけたらなという思いもあります。今の所、月1枚位のペースで更新できたらと考えています。

下記のサイトで販売を始めています。
どなたでもご購入できますので、もしご興味がありましたら是非ご覧頂けますと嬉しいです!
よろしくお願い致します!

●PIXTA
https://pixta.jp/illustration/38633175
 

2018年1月6日土曜日

個展「風景の花鳥風月」展示のご報告

昨年行った個展「風景の花鳥風月」について、以前のブログでも簡単にご報告しましたが、ウェブサイトに報告ページを作りましたのでお知らせします。
ぜひご覧下さい!

報告ページはこちら

また、文章はブログの方が読みやすいかも知れないので、こちらにも転載します。

<展示を終えて>

個展「風景の花鳥風月」にご来場頂いた皆様、誠にありがとうございました。
多くの方にご来場頂き、大変有意義な時間を過ごせました。
展示を終えて感じた事・考えた事を振り返ってみたいと思います。

今回の展示では、個展のタイトルの通り「風景の花鳥風月=風景の風景」として、それぞれの作品を完結した1つの風景としながらも、それらをさらに大きな風景の部分とし、展示空間全体をも1つの大きな風景となるよう設定して構成しました。
なので、それぞれの作品に「花」「鳥」「風」「月」のタイトルを個別に付けて、風景の部分としても存在しているという事を示しました。
また、1つひとつの作品についても、具体的な風景の描写はしつつもなるべく色や形を単純なものに還元し、色や形自体の美しさを最大化させながら、大きな風景のパーツとしてあるという事が感じられるように試みました。

正直なかなかこの意図を感じてもらえる事は少なかったように感じましたが、挑戦してみて良かったと思っています。
次は作品内容に加えステートメントや展示方法なども工夫し、もっと短い時間で直感的に意図が伝わるような展示を心掛けたいです。

今回初めて、お店が併設されていない自分の作品だけが「もの」としてある純粋なギャラリー空間で展示を行いました。
展示をしてみて感じたのは、自分の作品しか無いことで絵1つひとつの主張が強くなるし、絵が見やすい・内容に入っていきやすいという利点があるなぁと 思いました。お店が併設されている所で展示をするのも好きでまたやってみたいですが、今後は展示の内容を考えて場所を選ぶようにして行きたいと思います。

また、在廊期間中にぼーっと自分の絵を眺めていて、新たに試してみたい事や今後の絵の方向性など色々と思い付いたので、次の展示でその成果をまた皆さんに見せられるよう、制作に励んでいきたいと思います!

2018年1月1日月曜日

新年あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます。
昨年は、新しく横浜で絵画教室の講師を始めたり個展があったりと、割と忙しい一年でした。

今年は展示の予定などは今の所ないので、依頼を受けている絵や公募展に出す作品、次回の個展に向けての描き溜めなどをしたり、新しく考えている事をのんびりと色々と試してみたりする年にしたいと思います。

今年もどうぞよろしくお願い致します!